APFの大会に出場します!のアイキャッチ画像

我らがレインボーフィットネスのレインボー酒井が、2021年8月8日(日)に長野県で開催される『Ares Grand Prix Series APF ALPS CHAMPIONSHIPS』に出場します!

出場するカテゴリークラスは「メンズアスリートモデル ショートマン 172.5cm未満」と「フィジークモデル -60㎏(-59.9 ㎏まで)」の2つ。

大会を目前に控えたレインボー酒井にインタビューをしました!ぜひ、応援よろしくお願いします!

今回の大会は地元長野開催!目標は5位以上!

出場する大会と、今の仕上がり具合は?

レインボーさん、近々近々大会に出場すると伺いましたが、今回の大会はどのような大会に出場するのですか?

今回は僕の地元長野で開催される大会『Ares Grand Prix Series APF ALPS CHAMPIONSHIPS』に出場します!今回はメンズアスリートモデルとメンズフィジークの2つのカテゴリーでがんばります!

地元となると、また一段と気合が入りますね。今の仕上がり具合はどんな感じですか?

今は絶賛減量中です。スーパー減量マンです。よろしくお願いします(笑)

今回の大会の目標は?

ちなみに、今回の大会の目標は?

今回の大会は、メンズアスリートモデルとメンズフィジークモデルともに、5位以上を目指してます!

なるほど。前回は別の団体でしたが、今回も2カテゴリでの出場となると結構やりがいがありそうですね!

そうなんです。特に、今回エントリーしたメンズフィジークモデルに関しては、体重制限が設けれているというのが今までの大会との違いで、やりがいを感じてますね。ちなみに僕は60kg以下で出場します!

前回からの改善点、見どころは?

今回の大会に向けてトレーニング中かと思いますが、前回からのレインボー酒井としての強化ポイントというか、改善点なんかはありますか?

前回の大会から重点的に強化してきたのは、胸ですね。

レインボーさんは絞りが得意なイメージでしたが、それに加えて胸をでかく!という夢のある感じですね。楽しみです!

開催が長野なので、なかなかこれる方も少ないかと思いますが、精一杯頑張ってきますので応援よろしくお願いします!

筋トレ・ボディメイク系の大会をあまり知らない方のために、今回の大会についての解説

ボディービルやフィジークなどの、ボディメイク系の大会について、あまり知識がない方も多いかと思います。なので、今回の大会がどういった大会なのか、簡単に解説していきます。

主催する団体「APF」について

今回レインボー酒井が出場する大会はAPFが主催する大会となっています。

なお、APFは、NPCJという団体名で活動していましたが、海外のNPCという団体と名称が似ているということで最近改名されました。
同じく日本の競技団体であるFWJの下部組織的な存在として位置し、キッズカテゴリやファミリーカテゴリなど、よりライトな層に向けてのカテゴリも設けているのが特徴の団体でもあります

出場するカテゴリークラスについて

なお、今回出場するカテゴリーは、メンズアスリートモデルとメンズフィジークの2種類。

メンズアスリートモデルはどんなカテゴリー?

メンズアスリートモデル出場時の写真
メンズアスリートモデル出場時のレインボー酒井

メンズアスリートモデルはAPFによると、

フィジークへの入門的な部門です。ジーンズやそれに準ずるウェアを爽やかに着こなし、さながらファッションモデルのような理想的な身体を披露し競い合います。

https://apf.inc/competition/mens-athlete-model/ メンズアスリートモデル 概要

とあります。単純にいうとジーンズを履いた姿での美しさを競うカテゴリー

細かな審査基準は以下の通り。

  • フィットネスやスポーツで養われた自然体の逞しさ(過度な筋発達は当カテゴリーでは要求されない)
  • 適度な筋量
  • シェイプされたボディ、爽やかなステージング、及びヘア、フェイス、ウェア、シューズのセンスなどを加味したトータルで評価する

イメージとしては、おしゃれで爽やかなスポーツ選手、サッカー選手であれば全盛期の中田選手のような身体が求められるカテゴリーです。

メンズフィジークはどんなカテゴリー?

メンズフィジーク出場時のレインボー酒井の写真
メンズフィジーク出場時のレインボー酒井

メンズフィジークは同じくAPFの説明によると、

引き締まった肉体を披露するとともに、ボードショーツ/サーフパンツ、立ち振る舞いに至るまで、カッコイイ メンズをステージで表現できるかが鍵となる部門。ビーチで目を引くカッコよさが重要。

https://apf.inc/competition/family-physique/ フィジークモデル 概要

となっています。

なお、前述のメンズアスリートモデルの上位のカテゴリーで、よりボディービル寄りのカテゴリーになります。(ちなみに、ボードショーツというのは、いわゆる海パンのこと。サーフパンツも同じく海パンですが、すこし足部分が長めのものです)

細かな審査基準は以下の通り。

  • ポージングは体全体の形やバランス、適度な筋量をアピールし、パーソナリティー(個々の魅力)を最大限に引き出すもの
  • 片手は腰に当てたポーズで静止(フロント&バックポーズは腰に手を当てないポーズも可)

アスリートモデルの上位カテゴリーとあって、スポーツ選手からより身体で魅せることに重きをおいているので、ポージングが重要なカテゴリーです。

8/8応援よろしくお願いします!

2021年8月8日ともう大会間近となりましたが、ぜひレインボー酒井の応援をよろしくお願いします!

開催場所や新型コロナウィルスの影響などによって、実際に会場で応援するのは難しいかもしれませんが、当記事やインスタへのDMなど、どんな形でも構いませんので応援メッセージを頂けると幸いです!

今大会も頑張ります!ぜひ、応援よろしくおねがいします!

レインボー酒井の公式インスタグラム

おすすめの記事