筋トレ用語サプリメントとは?のアイキャッチ

筋トレ用語の「サプリメント」について、その意味と、筋トレに有効なサプリメントの種類やサプリメント摂取における注意点などについてレインボー酒井に聞いてきました!

海外製のサプリメントだと、1粒の大きさがびっくりするくらい大きいことあるよね。笑

用語解説・監修:レインボー酒井

大会出場画像1

MIYAZAKIGYM所属パーソナルトレーナー
東京工業大学大学院卒の理系インテリトレーナー。一部上場企業勤務からパーソナルトレーナーに転職。 ダイエット・ボディメイクは科学で論理的な思考力が必要になる為、理にかなった指導力はトレーナーの中でも随一。 高級ホテル付属ジムでの指導経験もあり、丁寧でさわやかな接客は体育会トレーナーとは一線を画している。
【資格・成績】
NSCA-CPT
2019 NPCJ WORLD LEGEND CLASSIC メンズアスリートモデル 9位入賞

筋トレ用語サプリメントとは?

サプリメントとは、「栄養強化食品」や「栄養補助食品」のことを指します。普段の食事にプラスすることによって必要な栄養素を補うための食品のことです。

筋トレに関するサプリメントとしては、タンパク質の摂取を助けるプロテイン系から、トレーニングの質を高めたり筋肉の回復を助けるアミノ酸系、体調を整えるためのビタミン系など様々な種類のサプリメントがあげられます。

サプリメントは本当にたくさんの種類があって、ものによっては高価なものもあります。できればしっかりと自分にあったものを選べるようにしたいですね。

筋トレに有効なサプリメントとは?

サプリメントは筋トレをする・しないに関わらず、日々の食事だけでは補いづらい栄養を摂取するためには有効な食材と言えます。

サプリメントの種類は多岐にわたり、様々なものが現在市販されていますが、その中でも筋トレをする方におすすめのサプリメントがあります。大きくわけると3つ。

  • タンパク質の摂取を助けるサプリメント:プロテイン
  • トレーニングの質を高めるためのサプリメント:アミノ酸
  • 体調を整えるためのサプリメント:ビタミン系

これらについて簡単に解説していきます。

タンパク質の摂取を助けるサプリメント:プロテイン

筋トレを始めたことをきっかけに食事管理をするようになった方も多くいらっしゃるかと思います。

その中で、自分のカタラづくりのために必要なタンパク質の量を計算して、驚かれた方も多いのではないでしょうか。

サプリメントを利用せずに、一日で必要な分のタンパク質を食材から摂取することも可能です。しかし、その食事を毎日用意して、計算、調理となると大変な労力がかかります。そのため、初心者の方がいきなりそこまで対応するのは少しハードルが高いかなと思います。

そこで多くの人が取り入れているのが、プロテインです。英語でタンパク質のことを指すプロテインですが、日本では、サプリメントのプロテインパウダーのことを指します。

プロテインパウダーは、水や牛乳に溶くだけですぐに摂取できますし、1スクープ(プロテインに付属したスプーン1杯分)でプロテインが〇〇gというのがわかりやすく計算ができるので、全体の食事管理も簡単です。

プロテインはゴリゴリのマッチョの方が摂取するものという認識がある方も多いですが、実は、初心者の方であればなおさら勧めしたいサプリメントでもあります。

トレーニングの質を高めるためのサプリメント:アミノ酸

サプリメントの効果は、プロテインの様に身体をつくるために役立てられるだけではなく、筋肉をつくるためのトレーニングのためにも活用されています。

例えば、EAAやBCAAなどのサプリメントは、たんばく質が酵素によって分解されたあとの状態であるアミノ酸を含むサプリメントで、素早い吸収が見込めるサプリメントです。そのため、トレーニング中の飲み物(ワークアウトドリンク)として、活用する方も多いサプリメントになっています。

体調を整えるためのサプリメント:ビタミン系

筋トレをする方以外でも愛用している方が多い、ビタミン系のサプリメントも、筋トレには有効です。

「筋肉をつくる」という作業は、身体に大きな負担をかける行為でもあります。そのため、体調を整えるために、適切な栄養を摂ることも大切になります。

多くのトレーニーがおすすめしているビタミン系のサプリメントには、マルチビタミンとしてさまざまなビタミンを一括で摂取できるものもあります。

トレーニングの頑張り過ぎで、体調を崩して、せっかく鍛えた身体が元通りになってしまってはもったいないので、日頃の食事と合わせて、ビタミン系のサプリメントを摂っておいても損はありません。

最近は美味しいプロテインも増えたし、コンビニやスーパーでも気軽にサプリメントが買えるようになりましたね!こうやって習慣化しやすくなって来ているのはとても良いことです!

筋トレでサプリメントを取り入れる際の注意点

筋トレに有効なサプリメントについて紹介しましたが、補助食品といえ、摂取することで身体に影響を与えてしまうものです。そのため、大事な3つの注意点を知っておいてください。

あくまでサプリメントは「栄養補助食品」であること

まず1つ目は、「あくまでサプリメントは栄養補助食品である」ということです。

つまり、サプリメントだけで、体つくりをしようと考えないようにすることが大切です。

例えば、仕事が忙しいときに昼ごはんを食べる時間がなくて、プロテインで済ませるということがあるかもしれません。しかし、それ以外の食事はしっかりと、栄養のあるご飯を食べるようにしましょう。

というのも、身体をつくるために必要な栄養素というのは、単純に「タンパク質と脂質と炭水化物だけ」というわけではありません。ビタミンやミネラル・アミノ酸その他、栄養素の他にも乳酸菌などの微生物なども影響してきます。

それらの多様性を保つためにも、食事はサプリメントだけで済ませるのではなく、栄養のある食事を主軸に摂るように心がけましょう。

サプリメントの効果を過信しすぎない

「サプリメントを使用したから、マッチョになりました。」といった内容の広告が溢れていますが、サプリメントを摂取するだけでマッチョになるということはありません。

筋肉は、トレーニングによる筋繊維の破壊と、栄養素の修復によって肥大化・強化されていきます。単純に栄養を摂取するだけでは、筋力の維持すら難しいところがあります。

あまりサプリメントの効果を過信せず、しっかりとトレーニングや休息をとるようにしましょう。

サプリメントの効果は人それぞれ

サプリメントの効果について、様々な論文が書かれており、信頼のおけるデータもありますが、あくまで〇〇人中〇〇人に効果があったという形で論じられるものです。

そのため、どのサプリメントが自分の体作りには効果があるのか?は、確認したほうが良いです。

しっかりとデータを録をもとにした判断をすることが大切です。

ただ、初心者の方にはすこしハードルが高いかもしれないので、例えばいっぺんにたくさんの種類のサプリメントを使い始めるのではなく、一つづつ利用してみて体の感覚を確かめていくというのでもいいかもしれません。

何れにせよ、サプリメントの効果があるかどうかは人それぞれだということを念頭においておくようにしましょう。

「マッチョにはプロテイン」という認識があるかもしれませんが、本当はプロの方など筋トレレベルが高くなればなるほどより普段の食事の方を大切にする傾向にあります。食事は栄養摂取の側面だけではなく、味覚などの満足を生むので、そういった点でも大切なんですね。

筋トレ用語のサプリメントとは?のまとめ

サプリメントとは、「栄養強化食品」や「栄養補助食品」のことで、筋トレなどで必要な栄養を摂取するのを補助する役目の食品のことです。

サプリメントには、プロテイン系やアミノ酸系、ビタミン系など様々な種類があります。

サプリメントはとても有用な食品ですが、あまり効果を過信しすぎず、日頃の食事の補助として活用していくことで、最大限活用していきましょう。

もし自分に必要なサプリメントがわからないなどありましたら、相談お受けしますので何なりと聞いてください!

おすすめの記事